スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
■ザ・テンタクルズ
ザ・テンタクルズ 原題:Centipide
監督:グレゴリー・ジラス
制作:2003年 アメリカ

 お金持ちのお嬢さんとうまいことやっちゃって結婚まで持ち込んだ青年。もうすぐ結婚式! というところに、かつて一緒に洞窟探検をしていた仲間がやってきて、「独身生活最後の記念に、みんなでまたひと潜りしようぜ!」なんてことを持ちかけてくる。青年も一旦は「いやー、おれはもう上流階級の生活になるしさー、いまさら洞窟なんてさー」と断ろうとするのだけど、よく見たら昔の彼女も来てたりなんかして、つい(下心)参加しちゃうんですな。
 で、洞窟に入ったらやっぱり怪物が出現。今回は人喰い大ムカデです。こいつが仲間をどんどん食っていく。主人公らは必死に応戦するわけだけど、このムカデってのがなかなかシブトイやつでしてね。スコップで真っぷたつに切っても、2匹に増えるだけなの。なんて厄介なムカデ算! そんな恐ろしい化け物が相手だけれど、青年は昔の彼女と力を合わせて戦ううちに、忘れていた愛情がよみがえり……。もう結婚なんてどうでもいいや……。これすなわちムカデが取り持つ愛……。テンタクル、ラブ……。
JUGEMテーマ:映画
| とみさわ昭仁 | ムカデ | comments(0) | - |