スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■クロコダイル2
クロコダイル2 原題:Crocodile 2
監督:ゲイリー・ジョーンズ
制作:2001年 アメリカ

 テロリスト集団が旅客機を乗っ取り。でも、メンバーのなかのマヌケが制御装置を撃ち抜いてしまって操縦不能。墜ちたところは腹を空かせた巨大ワニの縄張り……。そんな映画です。
 冒頭、テロリストたちがすることといえば銀行に押し入って金庫の札束を盗むだけで、それはテロリストじゃなくて単なる強盗じゃねえか! と、ナカトミビルのマクレーン刑事みたいなことを言いたくなりますが、この映画に不満があるとすればそれぐらいで、あとは全体的にすげーおもしろいですよ。銀行強盗……いや、テロリストの皆さんの武力で人を動かそうとする嫌なヤツっぷりといい、ヒロインの健気&知的な美女っぷりといい、神出鬼没なワニの豪快な食べっぷりといい、他の人喰い映画よりも明らかにワンランク上。いちおう前作に相当する『クロコダイル』もいい出来(俺的に)だったし、ワニ映画は全体的にレベルの高いものが多いです。
 中盤から登場するワニ達人の役で、名脇役マーティン・コーヴが出てますね。『キラーアンツ』や『エイリアンX』といった人喰い映画にもたくさん出てますが、世間一般では『ベストキッド』のコブラ会の先生、と言った方がわかりやすいでしょうか。あと、本家『ランボー2』と便乗作『ランボー者』の両方に出てる奇特な人、という側面もあります。
| とみさわ昭仁 | ワニ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: