スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■モスキート
モスキート 原題:Mosquite
監督:ゲーリー・ジョーンズ
制作:1994年 アメリカ

 DVDジャケットのものすごく目立つ位置に「で蚊い」なんてキャッチフレーズが書いてあって、観る前から笑わそうとするなんて販促だよ! ちがう、反則だよ! と、いちおうツっこんでみるわけですが、冒頭でいきなりUFOが墜落して、中からずるりと出てきた宇宙人の腕にぷ〜んと飛んできた蚊がとまって、血を吸って、それが原因で巨大化するっていうのは、映画自体が客を笑わそうとしてるんだから、もう諦めるしかないのです。
 見所は2箇所。ひとつめは、キャンプ場で乳繰り合ってるカップルが巨大蚊に襲われて死ぬところ。乳を吸ってたら血を吸われた、という捨て身のギャグですね(ちがいます)。
 もうひとつは、登場人物の中にさりげなくガンナー・ハンセン(悪魔のいけにえで大暴れしたレザーフェイスの中の人)が混じっていて、蚊への反撃のためにチェーンソーを持ち出してきて一言、「こいつを使うのは20年ぶりだなあ」とつぶやくところ。いいセリフです。これほどまでにチェーンソーが似合うのはガンナー・ハンセンと、あとはブルース・キャンベルぐらいですね。
| とみさわ昭仁 | その他-昆虫類 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2009/01/09 12:26 PM posted by: 丸呑みすと
カップルの女の方が襲われるシーンで、巨大蚊の吸血吻が彼女のヒップに突き刺さる描写がありますが、これってバックからのS●X
を暗にあらわしてたりして
name:
email:
url:
comments: