スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■BATS 蝙蝠地獄
蝙蝠地獄 原題:Bats
監督:ルイーズ・モルノー
制作:1999年 アメリカ

 遺伝子操作された殺人コウモリが研究所から逃げ出し、仲間を増やして町の住人達に襲いかかる、というお話。町を守る保安官役には、『ヤングガン』でクールなナイフ使いを演じていたルー・ダイアモンド・フィリップが扮し、彼の感情を抑制した演技が映画に高い格調を与えています。
 コウモリから逃げてきた保安官たちが、立て籠もった建物の中で「ランメルモールのルチア」というオペラ曲を見つけて、それをプレーヤーで再生しながら「カバリエ(歌手名)のベルカント(唱法)がいいんだよね」みたいなセリフを言うシーンがあります。映画の中で既存の絵画や音楽などが登場したときは、たいていその作品が表しているテーマが、そのまま映画のテーマをも表していることが多いものです。でも……政略結婚によって引き裂かれた恋人たちの悲劇を描いたオペラ曲は、人喰いコウモリが大暴れする映画のテーマではないよね。
| とみさわ昭仁 | コウモリ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: