スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■アリゲーター2
アリゲーター2 原題:Alligator The Mutation
監督:ルイス・ティーグ
制作:1990年 アメリカ

 冒頭、主人公の刑事とその妻の夫婦円満な会話シーンが描写されます。妻「今日はあなたの誕生日だから早く帰ってきてね。(子供たちも留守だし)夫婦水入らずでお祝いしましょう」そう言って妻はオモチャの吹き戻しをピョロロロロ〜と吹きます。それを受けてニヤける亭主。
 ようするに、この吹き戻しはフェラ○オの暗喩なんですね。日本と西洋とでは、性に関する表現が逆であるという話がありまして、絶頂を迎えるときに西洋人の女性は「come on(来て〜)」と言いますが、日本の女性は「行く〜」って言いますね。で、フェラのことを日本では「尺八(を吹く)」と言いますが、西洋では「suck(吸う)」なんですね。だから、『アリゲーター2』のこの場面でも奥さんは吹き戻しを吹くわけです。
 さて、エロ豆知識のコーナーはこれぐらいにして、と。
 本編はだいたい前作と同じです。有毒物質の影響で地下のワニが巨大化して、人々を襲うというたいへんにわかりやすいお話。
 見所としては、よく黒人のデフォルメとして鼻をでかく唇をブ厚く描いて抗議されたりするけど、冗談でなく本当にそういう顔の人なんだから文句言われても困るよ! というぐらい迫力のある警察署長の顔。かっこいい!
| とみさわ昭仁 | ワニ | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2007/08/28 7:44 PM posted by: とみさわ昭仁
某所で「Blow Jobってのもある」と指摘を受けました。そうなんすよね〜。いずれにせよ、吸ったり、吹いたり、忙しいこってす。
2007/08/24 7:58 AM posted by: とみさわ昭仁
「突く」じゃなくて「着く」? タメになるなあ(笑)。
2007/08/23 4:50 PM posted by: キムチ
中国では「着く」っていうらしいですね。到着〜!っていうニュアンスでしょうか。こういう豆知識にだけ反応してすみません。
name:
email:
url:
comments: