スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■シャークアタック
シャーク・アタック 原題:Shark Attack
監督:ロバート・ミシオロウスキー(ボブ・ミンスキー)
制作:1999年 アメリカ

 アフリカの小さな漁村を舞台にした、人喰いザメ映画。こちらは『パイソン』とちがって、本当にキャスパー・ヴァン・ディーンが主役を張ってます。といっても、そこにどの程度の需要があるのかはわかりませんけども。
 人喰いザメ映画ではあるんだけど、どちらかというと、サメの脅威をカモフラージュにして行なわれる生体実験と、さらにその陰に隠れる大きな陰謀、そして、それを必死に暴こうとするサスペンス、というのがこの映画の見所ですね。ヒロインと共に両手を縛られ海に放り込まれたキャスパーが、いかにして脱出するかというところにきっちり伏線を活かしてあったりもして、ムムムやるな! という感じでした。
| とみさわ昭仁 | サメ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: