スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■STAG
スタッグ 原題:Caved In
監督:リック・ペピン
制作:2005年 アメリカ

 1948年のスイス。岩塩鉱山の採掘者が、偶然、エメラルド鉱床を発見。しかし、守り神のように潜んでいた巨大クワガタが姿をあらわし、採掘者たちはみんな食われて、エメラルドはまた土の中に……。
 それから50年後。伝説となっていたエメラルドを掘り出すため、この土地へやってきた殺人盗掘団。そんなことはつゆとも知らず、ガイドを頼まれた冒険者一家。そして、やっぱり地中で生き続けていたクワガタファミリー。この三者がすったもんだで命のやりとりをする、人喰いクワガタパニック映画であります。
 宝探しアドベンチャーとしてはなかなかよく出来ていますが、肝心のクワガタがモロにCGで、しかも昔のSF映画に出てきそうなレーザーガンで戦うもんだから、なんか戦闘シーンだけプレステっぽいです。バンダイとアップルが共同開発したゲーム機みたいな名前の監督なので、ゲーム脳なのかも(ちがいます)。
 本作の見所! 数々の苦難を乗り越えて、やっとエメラルドを発見して「なんて美しいんだ……」とか言ってるわりには、和民とかの便所の手洗いに置かれた模造宝石並みにチープなエメラルド(の小道具)。
| とみさわ昭仁 | その他-昆虫類 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: