スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■ブラック・ビートル
ブラビー 原題:They Crawl
監督:ジョン・アラダイス
制作:2001年 アメリカ

 ミッキー・ロークが普通の映画に出てても「ふーん」としか思われないのに、こういう映画だとなんか得した気分になるのはなぜなんでしょう。気のせいでしょうか。いずれにせよ、ミッキーさんはちょっとしか出てきませんが。
 パッケージには「おや? スライムの様子がおかしいぞ? ……なんと! スライムは合体してキングスライムになった!」みたいな絵が描いてあって激しく興味をそそります。しかし、タイトルが『ブラック・ビートル』だからって、カブトムシ軍団が合体して巨大カブトムシになって人々をカブトム死させる映画だろう、と思ったらオオマチガイですよ。これ、カブトムシじゃなくてゴキブリです。劇中のセリフでも、明らかに「Cockroach」って言ってるんですが、字幕では徹底して「昆虫」と表示してますね。ゴキブリが嫌いな観客への配慮かなー。でも、映像では無数のゴキブリが蠢いてるのを思いっきり見せてるんだから、意味ないですよねー。
 見所は、ゴキに喰われる被害者の一人芝居のうまさと、芝居抜きでほとんど素の状態のようなミッキー・ロークの嫌な奴っぷり。
| とみさわ昭仁 | ゴキブリ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: