スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■ヴァンパイア・バット 死蝙蝠の町
ヴァンパイア・バット 原題:Vampire Vats
監督:エリック・ブロス
制作:2005年 アメリカ

 舞台はアメリカ、メルシエという町。有毒廃棄物の影響で生まれた吸血コウモリ軍団をやっつけるため、生物学者の教授夫妻とボンクラ大学生らが力を合わせて奮闘するというお話。最初は人知れず地味に事件が発生して、次第に吸血軍団が大挙して町の中心部へ殴り込みをかけてくるという展開は、動物パニック映画ではお決まりのパターン。ただ、この映画ではボンクラ学生たちは地下室で秘密のレイブパーティー、教授連は豪華クルーザーでセレブパーティーという対比を交互に見せ、その両者に公平に吸血コウモリが襲いかかるというのが、なかなかうまいです。
 見所は、船上のパニックで突き転がされた女性のメガネが吹っ飛んで「メガネ、メガネ……」ってなるところ。
 参考:『サーベルタイガー』『スネークヘッドテラー
| とみさわ昭仁 | コウモリ | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2010/04/03 10:41 PM posted by: mooc
どうも。
スーツ姿の綺麗な若い女性は襲われたりしますか?

先ずはこちらなんですが。
http://www.youtube.com/watch?v=flPtVCpP8DA
何と言う映画でしょうか?
タイトル解りません。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://hitoqui.jugem.jp/trackback/280