スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
■ジャングル・チェイス
ジャングル 原題:Africa
監督:ドレッド・ポトガイター
制作:2001年 イギリス

 上は薄いブラウス一枚、下はミニスカ、足元は生足にハイヒールという超軽装備のまんま、腹ぺこ猛獣が跋扈するアフリカの原野に放り出されてしまったスーパーモデル、ビッキーちゃんのサバイバルを描いた物語。
 ストーリーらしいストーリーは無いに等しいんですが、状況設定が素晴らしいですね。この設定の良さだけで約1時間半を飽きずに見させてくれます。しかも、こちらとしては「ビッキーちゃん、いつ喰われるんだろう?」と期待しているわけですが、彼女、だんだんジャングル生活に慣れていって、バールのようなもので猛毒コブラを叩き殺したりするんですよ。しかもそのコブラを煮て喰っちゃう。しまいにゃ水浴びしてるアフリカ象に舌なめずりまでしたりなんかして、喰われるんじゃなくてお前が喰うのかよ! みたいな。うーむ、これもある意味、人喰い映画?
| とみさわ昭仁 | ネコ科 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: